• ED

2020年7月2日


3週間程前に袋掛けしたスカーレットの中を見ると大きな粒に成長していました。

このぶどうはシャインマスカットを親に持つ大粒、種無し、皮ごと食べられる種類です。

昨年1年目の収穫をした時は不作でしたが、今年はたくさん実り、このように粒も大きなってきて期待できそうです。

品種名は緋色(ひいろ)を意味する「スカーレット」ですが、食べ頃になると下の写真のように鮮やかに色付きます。



ブラックビートが日毎に色付いています。赤、黒、緑とぶどう房が重そうに垂れ下がっている光景ももうすぐです。



ぶどうハウスには白と三毛の2匹のねこが住んでいます。白のネコはよく遊びに出かけて、2週間以上も戻らないことがありますが、下の三毛ねこはお利口さんで、外遊びはしません。姉妹ネコですが、性格が違うようです。

梅雨のうっとうしい日が続きますが、ねこ同様に果報は寝て待ちましょう。

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示